読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

架空宗教法人:前向きなカバ

略して「前カバ教」 人々よ、逆立ちするカバになれ。

でたらめ教祖paruのありがたい教えをお届けします

スポンサーリンク

朝起きたらスキャットマンとか懐かしくて軽快な洋楽を踊ると良い

朝から踊れ!

ぼくがもしもいつか新興宗教の教祖になった時が来たら、信者に伝えたい教えがいくつかあります。

そのひとつについて、今回はこっそりみんなに教えようと思う。

それは

「朝起きたら、懐かしくて軽快な洋楽を聴きなさい。そして踊りなさい。それを続けることで、みなさんは健康になれるのです」

ということ。

もちろん新興宗教なのでエビデンスなんてものはない。ぼくの思いつき。

でも、ぼくはこれを続けることで実際に健康になれている。

まず、朝がつらいという人は「脳が起きなきゃと思っても、起きることに体が拒否反応を示しているから、何度も脳から体に起きろと命令を続けているからつらい」のである。しかし、頭でなく、まずは体ごと起こす必要がある。

でも、脳から体に下す命令はひとつでいいのです。

踊れ!

このシンプルな命令は体に伝わりやすい

あとは、懐かしくて軽快な洋楽に合わせて踊るだけ。

おすすめはスキャットマン。代表曲のほうでも、プッチンパポピのほうでもいい。

ベスト・オブ・スキャットマン・ジョン

ベスト・オブ・スキャットマン・ジョン

あとは、MCハマーのユーキャントタッチディスもよい。ガニ股になって飛び跳ねたり横に移動したりする。

The Hits

The Hits

ミーアンドマイのドゥビドビみたいな曲もおすすめ。

Me & My The Ultimate Collection

Me & My The Ultimate Collection

洋楽と書いたが、リッキーマーチンだかが原曲の郷ひろみのアーチチアチも朝に踊るべき一曲。

GOLDFINGER’99?HIROMI GO CLIPS? [DVD]

GOLDFINGER’99?HIROMI GO CLIPS? [DVD]

サブカルっぼい人ならジャミロクワイもアリです。

ジャミロクワイ

ジャミロクワイ

ようするに、知ってる曲を歌詞などを考えずに「脳を使わず、勝手に体に踊らせる」ということが大切。知らない曲はどんな曲か考えてしまうからダメ。好きなアーティストの曲も感情を揺さぶられるからダメ。

邦楽をおすすめしないのも脳が歌詞を考えてしまうから。ただし、先ほど書いたように郷ひろみはよい。

踊りもデタラメでいい。

考えちゃダメ。とにかく脳を使わない

昔、偉い人が「考えるな、感じろ」と言っていたが、ぼくが言いたいのは

Dont Think、Dance!

現代の日本人は踊らなさすぎる人間で、これはたぶん有史以来の異例なことではないでしょうか。

だから、人類初の超高齢化社会に突入してしまうのかもしれない。

もっと踊れ、朝から踊れ!

懐かしくて軽快な洋楽を朝に踊ると、一日中その歌が頭から離れなくなる。

先ほど脳を使うなと言いましたけど、この行為をすることで、だんだん体から脳に対して、メロディが伝わってくる。

お昼頃には頭の中で何度も「アイマスキャットマーーーン」がリピートされることになる。

すると、脳がその一日、活性化される。仕事も勉強もはかどる。

夜になると、不思議と誰かを抱きたくなる。控えめな日本人に軽快な洋楽の良い意味で「薄っぺらさ」がうまく働き、異性を誘うことがポップに行なえるようになる。

「朝起きたら懐かしくて軽快な洋楽を踊るべし!」

もしも、ぼくが教祖になったら、ぜひこれを聖典に盛り込み、信者たちに教えようと思うのです。

他にもあなたがおすすめする曲があれば教えください。

スポンサーリンク